スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00第24話感想 

「BEYOND」
ほぼすべての因縁に決着がついた今回。
しかし、今のままでも無敵状態なのに
まだ隠された能力のあったダブルオーライザーはもはや禁止機体だなぁw
・ダブルオーライザーvsレグナント(とオマケ)
動きを止めて、自分ごとガガの特攻を受け倒そうとするルイス。
それを守るため、初めて武器のトリガーを引いた沙慈に感動。成長したなぁ。
まあ当たってもたいした威力じゃないけどw
バインダーが焦げてるだけだし。マリーも無事だしね。

・イノベイド
どう違うんだろう?
つか、いつから自分がイノベイターではなく
イノベイドだと理解したんだろう。

・ビリー
イノベイターに導かれるのが正しいだの、檻の中の自由を楽しめだの力説してますが
結局はスメラギが好きなだけでしたとさ。
いや、丸め込んだスメラギさんがすごいのか。さすが戦術予報士。

・ケルディムvsアルケー
先週と違って動き回ってる・・・場所が変わったのかな?
射撃機体なのに、ここまでアルケーと接近戦で渡り合えるライルは凄いなぁ。

・粒子残量が
このゲージ、どこかで見たことあるなw
さすがに再チャージして復帰はないか。
そういや、トレミーにはSEEDのストライクがつけてた
電源ケーブルみたいなのは装備されてないんだろうか。

・脱出
オーライザー無しで大丈夫?と思ったらそのままかw
まあ戦力的に仕方ないけど沙慈はびっくりしただろうなw

・ティエリア
あっさり死んだ・・・

・TRANS-AM BURST
パイロットが真のイノベイターに覚醒して初めて起動するトランザム。
GN粒子がはんぱねぇw
超広域に散布されてるわけですが、その結果

ラッセは健康に
ルイスは意識を取り戻す(ラッセと同じく擬似GN粒子の影響もなくなった?)
マリー復活
アンドレイと和解
ヴェーダ奪還

なんという万能薬・・・

・トライアルフィールド
トライアルシステムとどう違うんだろ?
範囲が広がったとかそんな感じかな。
ヒリングがちゃんとセラヴィーを破壊しておけばこんなことにはならなかったのにw
まあセラフィムの事知らなかったししょうがないのかもしれないけど。

・ガンダムマイスター ロックオン・ストラトス
あっけない決着。賛否両論ありそうだけど。
まあ刹那がTAB→ティエリアがヴェーダ奪還の連係プレーと思えばいいか。
みんなサーシェスに因縁あるしね。
撃つのを迷ったとき、死亡フラグが!と思って焦ったけど(しかも撃とうとしてきたし)
しっかり眉間に狙い撃ち。さすがロックオン。

・リボンズの機体
てっきりガンダムだと思っていたら、シャア専用ジムキャノン?でした。
きっと中にはガンダムがいるんだろうけど。というかいてほしい。


次週 最終話「再生」
残るはリボンズとの決着のみ。
あ、ヒリングとかまだいたかw
で、コーラとグラハムはどうなったんだw
HG セラフィムガンダム
HG セラフィムガンダム

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zakka96.blog10.fc2.com/tb.php/18-ca8291f5

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第24話 「BEYOND」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/19更新>前回(第23話 「命の華」)の感想をポットキャストにて収録! 「トランザム祭りどうよ?」、「リボンズの物量作戦の無意味さ」、「CBが最後に対峙する者とは?」等、アニメブロガーが集ま...
  • [2009/03/25 01:53]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第24話「BEYOND」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第24話を見ました。第24話 BEYOND「僕達は分かり合うことで未来を築くんだ!!そうだろ!?ルイス」「その未来を奪ったのはソレスタルビーイングだ!!戦争を仕掛けたのも、世界を歪めたのも!!」ティエリアはリボンズの前に現れ、銃を向ける。...
  • [2009/03/26 14:31]
  • URL |
  • MAGI☆の日記 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 2nd season「BEYOND」

アニメガンダム00感想。[:hide:] 「BEYOND」 機動戦士ガンダム00◇敵母艦内に侵入したティエリア(声・神谷浩史)はそこで驚くべき事実を知る。 防戦に徹するプトレマイオスだったが、休むことのない敵の猛攻に劣勢を強いられ続けていた。 一人
  • [2009/03/26 17:11]
  • URL |
  • 獄ツナBlog5927 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。